観光地としての川崎市と賃貸住宅事情

川崎市での生活情報

川崎市は東京などで賃貸のお部屋を借りるよりも、破格の家賃で利用することが出来ます。
一般的に川崎全体の物件の賃貸相場は一人暮らしのワンルーム、一人暮らし向けの1Kで5万円前後とされていますが、3万円以下でも借りられるところが多数あります。

同じ川崎市でも、区によって値段が変わってきます。
また、あまり知られていないことですが、川崎市には、家賃の補助制度が設けられています。
かわさきウィズという名前で、市役所の方に聞いてみるとより詳しく説明を受けることが出来るでしょう。
また、市内には多くのホテルもあり、一人5000円以下で朝食付きバイキングのついた宿泊施設もあります。
都内や横浜にも近いので、そこまで足を伸ばせば遊ぶところに困ることはありません。
仕事をするうえでも、川崎市はとても利便性が良いところにありますので、都市部での勤務が必要な方が多く住んでいます。

飲食店は非常に多く、関東でも都市部に近い為、24時間営業のお店が多くあります。
都市部から離れれば離れるほど、24時間営業のお店は少なくなっており、大手チェーン店のお店が多くなります。川崎市には美味しい焼き肉や韓国料理が食べられる場所として有名な川崎コリアンタウンもあります。